COTSUBU

210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d
210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d
210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d

COTSUBU

片側3.5g!シリーズ最小最軽量”COTSUBU”誕生!音・つながり・使いやすさ、すべて揃った完全ワイヤレスイヤホン。新機能「オートペアリング機能」や「片耳モード」を搭載。

音・つながり・使いやすさ、すべて揃った“ちょうど良い”イヤホン「COTSUBU(こつぶ)」が誕生しました。

 

COTSUBU」は、201912月の発売以降ロングヒットを続けている「TWS03R」が、より軽量でコンパクトに、基本性能から使い心地まで大幅にグレードアップした後継機種です。

2色の定番色に5色の新色をプラスした7つのカラーバリエーションをラインナップし、本体と充電ケースともにシリーズ最小最軽量を実現。新たにタッチ操作に対応した極小ボディはどんな耳穴にも快適にフィットします。新機能として、充電ケースを開けただけでペアリングを開始する「オートペアリング機能」や、イヤホンの片側を充電ケースに戻すだけで自動的に切り替わる「片耳モード」を追加。接続性能はQualcomm®QCC3040のチップを搭載し、安定した接続性能を実現しています。そして、音質はオーディオブランドfinalによる高音質仕様。毎日聴きたくなる自然な音質です。

COTSUBU」には完全独立イヤホンとしての基本性能はクリアした上で、使用して初めて気がつくようなちょっとしたお悩みを解決する機能や細やかな気遣いが数多く採用されているため、完全ワイヤレスイヤホンが初めての方でも安心してご使用いただけます。

190913_ag-website-design_caution.png

特長

新し7つのカラーバリエーション

210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d

シリーズで好評のCREAMクリームと定番色のBLACK(ブラック)に加え、SAKURA(サクラ)・SNOW(スノー)・SKY(スカイ)・STONE(ストーン)・BROWNIE(ブラウニー)の5色の新しいカラーバリエーションを追加しました。また、皮脂や指紋などの汚れが付きにくいオリジナル表面加工「粉雪塗装」の加工方法を見直し、従来のモデルに比べて、より本体表面に細かな凹凸感を感じられる質感を実現しています。さらに本体や充電ケースは丸みのあるフォルムを採用し、いわゆる「家電製品」のような機械的なデザインではなく、手にしたときに「モノ」としての“柔らかさ”や“ぬくもり”を感じていただけます。

3.5g!シリーズ最小最軽量で快適フィット

210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d

イヤホン本体は片側約3.5gのシリーズ最小最軽量のコンパクトタイプで、耳穴の周囲のポケット部分「耳介(じかい)」にすっぽりと収まる本体形状を採用し、どんな耳にもぴったりフィット。さらに、装着感そのものを最小にすることで”至上最高の装着感”を実現するfinalの定番イヤーピース「TYPE E完全ワイヤレス専用仕様」を3サイズ同梱し、快適な着け心地を実現しています。耳垢が目立たない半透明イヤーピースの採用により、イヤホンが人目に触れやすい電車内などでも清潔感が保たれます。

オーディオブランドfinal監修の高音質仕様

210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d

完全ワイヤレスイヤホンの音質はスピーカー部分に力を入れられていないことが多く、ソフトウエア上のイコライザーに大きく頼って音質の調整がなされており、特に高音域で「聴き疲れ」する音が発生しやすい原因となっています。そうした現象を回避するために低音が過度に強調されているなど、バランスの取れていない製品が多いのが現状です。「COTSUBU」では、ソフトウエア上のイコライザー無しでも十分満足できる音質になるようにスピーカーの音響特性を追求した上で、Bluetooth®に起因する高音域の気になる部分のみ僅かにイコライザーで補正するという方法を採っています。そうした技術的裏付けにより、迫力のある低音とクリアなボーカルを両立し、毎日聴きたくなるようなリラックスした自然な音質を実現しています。

新機能「オートペアリング機能」搭載

210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d

充電ケースは薄型でコンパクトのため、片手で簡単に開閉することが可能です。さらに充電ケースの蓋を開けるだけでペアリングが開始する「オートペアリング機能」を搭載。耳に装着したらすぐに音楽を聴くことができます。また、充電ケースに本体を収納して蓋を閉めると自動で電源がOFFになるため、電源の切り忘れがなく安心です。

新機能「片耳モード」を搭載

210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d

片方のイヤホンをケースに戻すだけで、音楽が途切れることなく自動的に「片耳モード」に切り替わります※1「片耳モード」の際はステレオ再生からモノラル再生※2に切り替わりますので、片耳で音楽を楽しむ際も違和感がありません。例えば調理をしながら片耳で音楽を聴くなど、外部の音をシャットアウトせずに音楽を楽しみたいときに役に立ちます。
1:「片耳モード」は音楽再生時のみ対応しています。
2:モノラル再生とは左右の音が1つのスピーカーから再生される方式です。

Qualcomm®QCC3040搭載で安定した接続性能

210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d

SBCAACのコーデックに加え、途切れにくく高音質なaptX™にも対応。iPhoneAndroidの幅広い機種に対応し、ペアリングも簡単です。さらに、イヤホン側で親機と⼦機の切り替えを⾃動で行ない、より安定した接続性能を発揮する独立伝送技術「Qualcomm®︎ TrueWirelessMirroring」に対応。従来の、一部の限定した機器との組み合わせでのみ利用できるQualcomm®︎ TrueWirelessStereo PlusTWS Plus)と比べて、iPhoneを含むより幅広い機器に対応しました。

IPX4の生活防水対応

210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d

急な天候の変化でも安心な生活防水IPX4対応。雨の日やスポーツ時にもストレス無くご使用いただくことができます。

高性能MEMSマイク搭載で快適な通話性能

210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d

本体には高性能MEMSマイクが搭載されており、さらにQualcomm® cVc™ノイズキャンセリング機能が搭載されていますので、周囲のノイズを除去し、通話相手にクリアな音声を届けます。また、聴き疲れのしにくい自然な音質により、テレワーク時の長時間会議でもしっかりと相手の声を聞き取ることができます。

簡単タッチ操作が可能

210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d

タッチ操作に対応し、音楽の再生/停止や通話/終話をより手軽に操作していただけます。

「カチッとマグネット設計」を採用

210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d

不意のイヤホン落下を防止する「カチッとマグネット」設計を採用。イヤホン本体が「カチッ」とマグネットでしっかりとケースに固定されます。

紛失の際は片耳購入可能

210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d

保証期間中、万が一片耳を紛失した場合は、片耳の購入が可能です。詳しくはSUPPORTページの「片耳購入について」をご確認ください。

210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d

A

LEDインジケーター

C

タッチセンサー

B

USBポート

D

:マイク/ LEDインジケーター

190913_ag-website-design_caution.png

各部の名称

充電ケース

イヤホン

190913_ag-website-design_caution.png

スペック

充電ケース

イヤホン

製品名

COTSUBU

充電ケース

イヤホン

通信方式

Bluetooth®️ 5.2

充電ケース

イヤホン

再生周波数帯域

20Hz〜20KHz

充電ケース

イヤホン

​対応コーデック

SBC, AAC, Qualcomm® aptX™ audio

充電ケース

イヤホン

対応プロファイル

A2DP, AVRCP, HSP, HFP

充電ケース

イヤホン

連続音楽再生時間

イヤホン本体:最大5時間 / ケース込み:最大20時間

充電ケース

イヤホン

充電時間

イヤホン本体:約1.5時間 / ケース:約2時間

充電ケース

イヤホン

バッテリー容量

イヤホン本体:30mAh / ケース:200mAh

充電ケース

イヤホン

防水性能

IPX4

190913_ag-website-design_caution.png

アクサリー

充電ケース・final TYPE E完全ワイヤレス専用仕様 SS/S/Mサイズ・USB タイプC充電用ケーブル

210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d
210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d
190913_ag-website-design_caution.png

使用方法

イヤホンの電源をONにする

充電ケースのふたを開ける/電源OFFの状態でタッチセンサーを1回タップする

イヤホンの電源をOFFにする

充電量が十分な充電ケースに収納してふたを閉める/タッチセンサーを約3秒間、2種類の電子音が鳴るまでタップし続ける

MFBボタン各種機能

210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d

ペアリング方法(本機を初めてご使用になる場合)

1. 充電ケースのふたを開けると、イヤホンのLEDインジケーターが約3秒間赤く点灯し、自動的に電源がONになった後、ペアリングモードに移行します。このとき、どちらか片側のLEDインジケーターが緑・赤に交互点滅します。

2. スマートホン等のBluetooth機能をONにし、画面に「COTSUBU」が表示されたら選択します。接続する機器の画面に、「COTSUBU」と表示されましたらペアリングは完了です。

190913_ag-website-design_caution.png

装着方法

左右を筐体裏面にあるL(左)、R(右)の表示にてご確認ください。本体を持ち、少しねじるように押し込んで、両耳に装着します。装着位置によって音質が大きく変化するため、音楽を再生しながら、片方ずつ本体を立体的に動かし、最も好ましく聴こえる位置に合わせて下さい。それが最適位置(ベストポジション)です。一度体験すると、二度目からは無理なく位置を合わせる事が可能です。低音が不足していると感じられる際は、イヤーピースの密閉が不足していると考えられます。耳が小さめの方で、小さめサイズでも解消されない際には、大きめサイズをお試しいただくことが効果的である場合もございます。
*通常、耳の形状は左右でかなり異なります。そのため、イヤーピースのサイズや最適位置は左右の耳で異なります。

210520_ag-web_img_new-product_TWS09R_p-d
190913_ag-website-design_caution.png
190913_ag-website-design_caution.png